location: ホームお役立ちQ&A矯正治療のトラブル&デメリット>2.抜歯・非抜歯に関するトラブル

2.抜歯・非抜歯に関するトラブル

ほとんどの患者様は歯を抜かないでする矯正治療を望まれていますが、一旦は歯を抜かない約束で矯正治療を進めておきながら、治療途中で「やっぱり歯を抜かないと治療できないですね」とか「歯を抜かないと出っ歯になりますけどよろしいですか」と言われて、当クリニックに転院してこられる患者様が後を立ちません。

「ホームページでは歯を抜かない矯正を勧めておきながら治療相談に行くと、結局抜歯矯正を勧められた」という苦情も多く耳にします。

治療相談だけなら被害も少ないでしょうが、一旦治療を始めてから、転院ということになると必ずトラブルになりますので、「歯を抜かないで矯正したい」ということを譲れない場合は治療前にその旨をしっかり告げられておくことをお勧めします。