location: ホームお役立ちQ&A矯正治療Q&A>Q.なぜ歯科医院によって治療説明が違うのですか?

Q.なぜ歯科医院によって治療説明が違うのですか?

Ans.歯科医師の仕事というのは、大学で学ぶ以上に、卒業後にどれだけ勉強したかで全く知識量が違ってくるものなのです。

大学では、殆ど基本的な部分を教えてくれるだけですから、同じ大学を出ていても、治療方法や考え方は全く違うのです。

卒業後に同じ先生の勉強会に出席しても、元のベースが違う先生では、同じ講義でも解釈の仕方が違ってくるのです。

色々な知識や技術を、自分なりにアレンジしながら治療が行われているのです。
いろいろな先生がいろいろな方法の勉強会を開いていますが、A先生の勉強会ではB先生の方法を否定していたり、Bの先生はAの先生の治療方法では治らない、と言っていたりします。

全てにおいて、同じ環境で同じように勉強している人はいないので、先生によって微妙に考え方が違ってくるのです。

歯科治療への評価は患者様にしてもらうしかないので、実際に治療を受けた人の意見が一番正しいと思います。

ラーメン屋さんと似ていますが、同じ店で働いていた人達が、自分のお店を持ったとしても、その人たちは自分なりに工夫をしてスープを造っていきます。また工夫しないような店は、淘汰されて消えていくと思います。

歯科の世界でも、いろいろな勉強会に出たり、本から知識を得たりして、いろいろな技術や知識を得ることによって、より

 歯科治療への評価は患者様に満足してもらえるように頑張っているのです。

ですから、同じとんこつベースでも味が違うように、矯正治療や噛み合わせの考え方もいろいろな知識や経験がその人なりにアレンジされているので、まったく同じ考えの人はいないのです。

問い合わせてきた方に、近くの歯科医院を紹介してあげたくても、それが出来ないのは以上のような理由からなのです。

とにかくいくつかの医院に相談に行かれ、自分で判断してもらうしかないのです。