location: ホーム開口矯正症例開口矯正症例-20歳から39歳まで>開口矯正症例-20歳から39歳まで(4)

開口矯正症例-20歳から39歳まで(4)

☆開口症例-福島様 32歳 女性

歯を抜かず治療できたことが、とても良かったです。
スタッフの皆様、大変お世話になりました。
ありがとうございます。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
福島様32歳女性症例治療前写真1 福島様32歳女性症例治療後写真1
福島様32歳女性症例治療前写真2 福島様32歳女性症例治療後写真2
福島様32歳女性症例治療前写真3 福島様32歳女性症例治療後写真3
福島様32歳女性症例治療前写真4 福島様32歳女性症例治療後写真4

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

☆開口症例-小林様 30歳 女性

私は開咬で、笑った時に歯がかみ合わないこと、食事の際にうまくかみ切ることができないことで悩んでいました。
他医院では、開咬治療は難しいと説明され不安に思っていましたが、南青山デンタルクリニックは、親知らずのみの抜歯で、短期間で治療できると言っていただき、お願いすることにしました。

実際の治療もブラケットは半年くらいで終わり、あとはマウスピースで目立たずに治療できたので、とても助かりました。
今では、きれいな歯並びになり、食事も不自由なく楽しめるようになり、とても感謝しています。ありがとうございました!

● 治療前 ● ● 治療後 ●
小林様30歳女性症例治療前写真1 小林様30歳女性症例治療後写真1
小林様30歳女性症例治療前写真2 小林様30歳女性症例治療後写真2
小林様30歳女性症例治療前写真3 小林様30歳女性症例治療後写真3

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

☆ナカノ様 34歳 女性

私が、矯正治療をしたのは、前歯2本が出っ張っていて口が完全に閉まらなかったのと、前歯で噛むことができなかった事が、長年気になっていた為です。
話す時も、不自然な発音の仕方をしており、時折、話しづらい時がありました。
例えば「ナカノでございます」と言う時、早口になると「ナカナデゴ…(もごもご)」と口がうまく回らなくなるのです。

英語等の外国語はもっと大変でした。
治療をして、こうした症状が全て改善しました。
食事の時、話す時まったくストレスを感じません。
また、今までは歯並びが良くないので、人の視線が口元に来るのが気になっていたのですが、歯並びに自信が持てるようになったお陰で、自信を持って笑うことができます。

治療期間は、ブラケット装着期間約7ヶ月、マウスピース期間約10ヶ月です。
一番困ったのが最初の3ヶ月で、舌の歯の裏側に特殊なブラケットを入れたのですが、下の動きが制限される為に、食べ物をうまく噛むことができませんでした。
そのため、慣れるまではスープやおもゆを作って流し込んだりしました。(一気に5kgはやせてしまいました。)

それから歯を並べる為に外側に動かした時、痛みよりも「歯が抜けてしまうのでは?」という恐怖の方がつらかったです。(実際には取り越し苦労の心配でしたが……)

マウスピース期間が長引いたのは、私が歯並びの細かいことまで気になって希望通りの調整をしていただいた為です。
様々な心配事、要望に衛生士の方々、先生方、嫌な顔一つせずに相談に乗ってくださり、本当に心強かったです。
ありがとうございました。

治療中は、想像以上に不安や心配(「本当に治るだろうか?大丈夫だろうか?」という気持ち)が大きかったです。
それでも信じて頑張ることができたのは、院長先生をはじめとする、スタッフの方々のおかげだと思います。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
ナカノ様34歳女性症例治療前写真1 ナカノ様34歳女性症例治療後写真1
ナカノ様34歳女性症例治療前写真2 ナカノ様34歳女性症例治療後写真2
ナカノ様34歳女性症例治療前写真3 ナカノ様34歳女性症例治療後写真3
ナカノ様34歳女性症例治療前写真4 ナカノ様34歳女性症例治療後写真4

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。