location: ホーム受け口矯正症例受け口矯正症例-20歳から39歳まで>受け口矯正症例-20歳から39歳まで(1)

受け口矯正症例-20歳から39歳まで(1)

☆M.I様 20歳 女性

私は小学生のころから歯並びにコンプレックスがありましたが、なかなか矯正をする決心がつきませんでした。
しかし、当院では歯を抜かない事で、短期間で治療が出来ること、そして見た目をよくすればいいというだけでなく、正しい咬み合わせになるように治療してくれるという事が分かり、矯正を決心できました。

実際治療を始めてみると、ワイヤーの6ヶ月の期間はかなりの痛みがあり、辛いと思う事もありましたが、その分並びがキレイになっていくことが実感でき、とても嬉しく、頑張ることが出来ました。
また、毎回同じスタッフの方が担当してくれ、優しく説明して下さったので、安心して治療できました。結果的に、13カ月という短期間で綺麗な歯並びになり、大変満足しています。

南青山デンタルクリニックで矯正が出来て、本当に良かったです。
青山先生、日高さん、スタッフの方々にとても感謝しています。
ありがとうございました。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
MI様20歳女性症例治療前写真1 MI様20歳女性症例治療後写真1
MI様20歳女性症例治療前写真2 MI様20歳女性症例治療後写真2
MI様20歳女性症例治療前写真3 MI様20歳女性症例治療後写真3
MI様20歳女性症例治療前写真4 MI様20歳女性症例治療後写真4

☆M.K様 34歳 女性

治療をしたきっかけは30代を過ぎてから頭痛、体の凝り、冷えがひどくなった事です。
仕事のせいもあるかもしれませんが、歯並び、噛み合わせの悪さも影響しているのではないかと思ったからです。
外見的には多少の歯並びの悪さは気にしていませんでしたが、思い切り歯を出して笑えたらなぁとは思っていました。

初めに別の歯医者さんに相談に行きましたが、健康な歯を抜かなければいけないとのことで矯正を迷いました。
ここの歯医者さんでお願いしようと思ったのは、歯を抜かないで矯正できることが大きな理由です。
ブラケットの期間も短くて良かったです。
長らく、歯並び、噛み合わせが悪いまま過ごしたので、自分にとってベストな状態が分かりませんでしたが、今はベストな状態になったと思います。

治療は大変でしたが、短期間で終わったので良い思い出です。
これからもベストな状態を保てるようしていきたいです。
先生方、スタッフの皆様に良くしていただき感謝しています。
ありがとうございました。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
MK様34歳女性症例治療前写真1 MK様34歳女性症例治療後写真1
MK様34歳女性症例治療前写真2 MK様34歳女性症例治療後写真2
MK様34歳女性症例治療前写真3 MK様34歳女性症例治療後写真3
MK様34歳女性症例治療前写真4 MK様34歳女性症例治療後写真4

☆N・T様 27歳 男性

私は噛み合わせと滑舌の悪さがたびたび気になっていました。
ただ、矯正には数年かかるイメージがあり、なかなか治療に踏み切る事ができませんでした。
たまたま青山先生の著書の広告を見て1年ほどで治る事を知り、カウンセリングを受けました。

治療期間は1年弱と診断され、またワイヤーとマウスピースの期間がそれぞれ見積もられた細かい治療方針を説明してもらい、患者としても見通しを把握でき、ワイヤー装着の辛い時期がいつ終わるのか確認できたのでとても助かりました。
治療に当たっては高橋さんにずっと見てもらい、毎回『気になるところはありますか?』と聞かれるなど、細かい配慮をしてもらい安心して治療を受ける事が出来ました。

さすがに始めて上下の歯にワイヤーをつけた時は違和感と話しにくさが想像以上でとても不安になりましたが、ワイヤーの装着期間が指示されていたことがとても励みになり、細かいいブラッシングも続けることが出来ました。
約束通りの治療方針のもと、1年弱で矯正が終了し、噛み合わせと滑舌も満足できる結果になりました。

また、以前よりも肩こりになりにくくなったのでとても驚きました。
高橋さんを始め院長先生、スタッフの方々ありがとうございました。
約束通りの治療期間で矯正が終了し、噛み合わせもとても満足でいる結果になりました。ありがとうございました。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
NT様27歳男性症例治療前写真1 NT様27歳男性症例治療後写真1
NT様27歳男性症例治療前写真2 NT様27歳男性症例治療後写真2
NT様27歳男性症例治療前写真3 NT様27歳男性症例治療後写真3
NT様27歳男性症例治療前写真4 NT様27歳男性症例治療後写真4

☆治療解説☆

主訴は、受け口と咬み合わせの改善で、滑舌の悪さも気になっていたそうです。

矯正治療には数年かかるイメージがあったそうですが、短期間の非抜歯矯正を希望してご来院されました。
治療期間は1年程で、歯列弓を広げて奥歯を後方に動かす方法の治療計画を立てました。

まずは、上下ともに内側から歯列弓を広げるクワドヘリックスという装置を上下に約3カ月入れて、外側には一般的な形状記憶ワイヤーを入れて前歯のデコボコを改善しました。(矯正装置の種類のページを参照ください

前歯が並んできたらかみ合わせを改善していくためにマルチループワイヤー(MEAWワイヤー)と顎間ゴムを約3カ月使用して奥歯を後方に動かしていきます。
 MEAWワイヤーで奥歯を後方に動かして、前歯を内側に入れていくスペースが確保できたら、最終仕上げでマウスピースを使用していきます。

治療期間はまっすぐの形状記憶のワイヤーが約3カ月で、MEAWワイヤーが3カ月、仕上げのマウスピースが6~7カ月でトータルで13カ月で治療が終了しました。
 治療費は調整費なども含めてトータルで110万円かかりました。

MEAWワイヤーの治療においては、奥歯を後方に動かしていくために、顎間ゴムの使用は不可欠になります。
 受け口の方の治療ゴールの特徴として、下側の前歯の傾斜が舌側に倒れるフィニッシュになりますが、かみ合わせ的には何ら問題はありません。

矯正後に歯を固めるために、保定期間として3年は寝る際にマウスピースの使用は必要になります。
見た目の改善の他にも、「咬み合わせが改善したことで肩こりが軽くなった。滑舌も良くなった」と体感して頂きました。