location: ホーム出っ歯矯正症例出っ歯矯正症例-40歳以上>出っ歯矯正症例-40歳以上(3)

出っ歯矯正症例-40歳以上(3)

☆出っ歯症例-圭子様 42歳 女性

治療のきっかけ、年と共に歯が以前より曲がってきていることに気付きはじめ、矯正を決意しました。

治療期間は、保定まで約1年。

治療中困ったこと、初期に付けた舌側の装置で大きな口内炎が出来、薬の付けづらい場所であったため、巨大化したのが一番つらい痛みでした。
その痛みに比べると他の痛みは全く我慢できるものでした。

体調の改善、(確信はありませんが)矯正が進むとともに鼻呼吸ができるようになっていることに気付きました。 

スタッフの方々、担当制なので自分の症状や問題を良く理解して頂いていたことが非常に信頼をおけました。日高さんには大変感謝しております。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
圭子様42歳女性症例治療前写真1 圭子様42歳女性症例治療後写真1
圭子様42歳女性症例治療前写真2 圭子様42歳女性症例治療後写真2
圭子様42歳女性症例治療前写真3 圭子様42歳女性症例治療後写真3
圭子様42歳女性症例治療前写真4 圭子様42歳女性症例治療後写真4

☆出っ歯症例-H・Y様 40歳 女性

矯正期間約1年で治療がひと段落し、今はとてもほっとしています。
ワイヤーを装着する事は、想像していた以上に大変でした。締め直しをした最初の1週間は本当に痛くて、食事をしたくないな…と思うくらいでした。

特に、2段階目のMEAWワイヤーは、歯の上下にゴムまで装着しなくてはならず、ワイヤーの痛み+ゴムの引っ張られる感じ+見た目もびっくりするほど良くないので、すごく辛かったです。

でも、だんだん歯並びが整っていくのを見ると、頑張らなくちゃという気持ちで何とか乗り越えました。
矯正中は、食事も軟らかいものばかり食べていたので、今では、普通のものが食べられる事が有りがたく感じるほどです。

治療中は、衛生士のスタッフの方たち、特に担当となって毎回治療をしてくださった犬飼さんは、とても親切で丁寧に話をしていただき、とても感謝しています。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
HY様40歳女性症例治療前写真1 HY様40歳女性症例治療後写真1
HY様40歳女性症例治療前写真2 HY様40歳女性症例治療後写真2
HY様40歳女性症例治療前写真3 HY様40歳女性症例治療後写真3
HY様40歳女性症例治療前写真4 HY様40歳女性症例治療後写真4

☆出っ歯症例-N.N様 45歳 女性

上前歯の出っ歯とすき間を治したくて、治療を始めました。
治療に関しては先生方を信頼して任せ、私は虫歯や歯周病に気を付けました。(いろいろ考えると不安になるので・・)
これから保定期間になりますが、気になる事は相談したいと思っております。
よろしくお願いします。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
NN様45歳女性症例治療前写真1 NN様45歳女性症例治療後写真1
NN様45歳女性症例治療前写真2 NN様45歳女性症例治療後写真2
NN様45歳女性症例治療前写真3 NN様45歳女性症例治療後写真3
NN様45歳女性症例治療前写真4 NN様45歳女性症例治療後写真4

☆治療解説☆

主訴は上の前歯のすきっぱと傾斜感の改善。

まずは上下ともに内側から歯列弓を広げるクワドヘリックスという装置を入れ、表側には一般的な形状記憶ワイヤーを入れて3ヶ月かけて前歯のデコボコを改善しました。(矯正装置の種類のページを参照ください。)

上下の前歯が並んで来たら咬みあわせを改善していくためにマルチループワイヤー(MEAWワイヤー)と顎間ゴムを約3ヶ月使用しました。
 元々あった隙間とMEAWワイヤーで奥歯を後方に動かすことで確保できたスペースで、前歯を内側に入れていく為にマウスピースで仕上げていきました。

治療期間は形状記憶ワイヤー(まっすぐのワイヤー)が3ヶ月で、MEAWワイヤーが3ヶ月、仕上げのマウスピースが約6ヶ月でトータルで12カ月で治療が終了しました。
 治療費は調整費なども含めてトータルで110万円かかりました。

矯正後に歯を固めるために、保定期間として3年は寝る際にマウスピースの使用は必要になります。(1年目は昼間も使用していただきます)