location: ホーム出っ歯矯正症例出っ歯矯正症例-20歳から39歳まで>出っ歯矯正症例-20歳から39歳まで(1)

出っ歯矯正症例-20歳から39歳まで(1)

☆出っ歯症例-黒澤様 28歳 女性

中学生のころから兎のように出ていた歯が嫌でした。
何度か矯正を考えましたが、歯を4本抜かないといけない事に恐怖を感じ、一歩踏み出せませんでした。そのとき電車で見かけた「歯を抜かない矯正」を知り、決意しました。

歯の治療は本当に痛かったです。頬がこけて、周りの人に心配されました。
太いワイヤーになると、とても目立つので気になりましたが、(ゴムも交差して4本つけていて目立っていた)今だけ1年後には治ると思うと苦にはなりませんでした。

ワイヤー期間も半年で終わり、マウスピースになったときは本当に嬉しかったです。
矯正が終わり今思えば短かったです。そして見た目も綺麗になって本当にハッピーです。スタッフの方も丁寧で優しくてこのクリニックを選んで本当に良かったです。
ありがとうございました。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
黒澤様28歳女性症例治療前写真1 黒澤様28歳女性症例治療後写真1
黒澤様28歳女性症例治療前写真2 黒澤様28歳女性症例治療後写真2
黒澤様28歳女性症例治療前写真3 黒澤様28歳女性症例治療後写真3
黒澤様28歳女性症例治療前写真4 黒澤様28歳女性症例治療後写真4

☆治療解説☆

主訴は前歯2本の出っ歯の改善。
 中学生のころから「ウサギのように出ていた歯」が嫌だったそうです。

まずは上下ともに内側から歯列弓を広げるクワドヘリックスという装置を入れ、表側には一般的な形状記憶ワイヤーを入れて4ヶ月かけて前歯のデコボコを改善しました。(矯正装置の種類のページを参照ください。)

前歯が並んで来たら咬みあわせを改善していくためにマルチループワイヤー(MEAWワイヤー)と顎間ゴムを約3ヶ月使用しました。
 MEAWワイヤーで奥歯を後方に動かすことでスペースを確保できたので、前歯を内側に入れていく為にマウスピースで仕上げていきました。

治療期間は形状記憶ワイヤー(まっすぐのワイヤー)が4ヶ月で、MEAWワイヤーが3ヶ月、仕上げのマウスピースが約6ヶ月でトータルで13カ月で治療が終了しました。
 治療費は調整費なども含めてトータルで120万円かかりました。

矯正後に歯を固めるために、保定期間として3年は寝る際にマウスピースの使用は必要になります。(1年目は昼間も使用していただきます)
 MEAWワイヤーの時期は顎間ゴムの使用が必須であるため、見た目がかなり目立ちます。
 黒澤様は「1年経てば終わる!」と思いながら乗り越えて頂いたそうです。
 主訴であった歯の角度が改善し、仕上がりに大変ご満足頂けました。

☆出っ歯症例-M.H様 35歳 女性

この度、無事に保定期間に入りました。
院長先生とのスタッフの皆様、ありがとうございました。

小さい頃から前歯に隙間があり、出っ歯で悩んでいました。
顎が小さいため、もしも矯正をするなら歯を抜かないと出来ませんでした。
せっかく元気に生えている歯を無理やり抜くのにはとても抵抗があり、ずっと諦めていました。

そんなある日、地下鉄に乗って目に入ったのが「抜かない矯正」と書かれた広告でした。すぐに南青山デンタルクリニックさんのHPをチェックして資料を取り寄せました。

もう30歳を過ぎていましたので、もう今更かな…とも思いましたが、院長先生のお話だけでも聞いてみることにしました。
院長先生から丁寧に教えていただき、歯も抜かずに短期間で歯並びがきれいになるのはとても魅力的でしたので、矯正をすることを決心しました。

 奥歯を広げるため、歯の内側に装置を付けた日は、何も食べられませんでした。
舌が装置にずっとあたっているため痛くて眠れませんでした。こんなにも痛いのかとかなり落ち込みました。

やっと内側の装置が外れてブラケットの装着。ワイヤーで毎回締め上げられるような感覚はとても辛かったです。いつも目に涙がにじんでしまいました。
でも早い時期から前歯の隙間が無くなってきたのはとても嬉しかったです。

やっとブラケットが外れてマウスピースへ。見た目が良くなるのでとても楽しみでした。
しかし、理想の歯型で作られたマウスピースなので、はめる時、はずす時は泣きそうなくらい痛かったです。ようやく慣れると、また新しいマウスピースへ。何度も繰り返してようやく保定期間になりました。

矯正中はあと何か月と毎日指折り数えていましたが、終わってみると早いです。
しかも綺麗な歯並びになり、嬉しくて仕方ありません。
今は食事中にマウスピースをしなくてもいいので、ごはんがとても美味しいし、奥歯でしっかり噛めるようになりました。

先日、私の誕生日にプリザーブドフラワーが自宅に届きました。
友達からのプレゼントかな?と思ったら、南青山デンタルクリニックさんからでした。
すごいサプライズ!家族みんなが、驚きと感動でした。
優しいお心遣いがとても嬉しかったです。

偶然見かけた地下鉄の広告が私の運命を変えてくれました。
いただいた昔の歯の模型を見る度に、南青山デンタルクリニックさんに出会えて本当に良かったなと思います。
心から感謝申し上げます。
これからもまだまだお世話になりますが、宜しくお願い申し上げます。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
MH様35歳女性症例治療前写真1 MH様35歳女性症例治療後写真1
MH様35歳女性症例治療前写真2 MH様35歳女性症例治療後写真2
MH様35歳女性症例治療前写真3 MH様35歳女性症例治療後写真3
MH様35歳女性症例治療前写真4 MH様35歳女性症例治療後写真4

☆治療解説☆

主訴は、前歯にすき間があること、出っ歯であることです。小さい頃から歯並びに悩んでいたそうです。「抜かない矯正」を希望して来院されました。

まずは下側には内側から歯列弓を広げるクワドヘリックスという装置を入れ、表側には一般的な形状記憶ワイヤーを入れて3~4ヶ月かけて前歯のデコボコを改善しました。(矯正装置の種類のページを参照ください。)

前歯が並んで来たら咬みあわせを改善していくためにマルチループワイヤー(MEAWワイヤー)と顎間ゴムを約3ヶ月使用しました。
 MEAWワイヤーで奥歯を後方に動かすことでスペースを確保できたので、前歯を内側に入れていく為にマウスピースで仕上げていきました。

治療期間は形状記憶ワイヤー(まっすぐのワイヤー)が3~4ヶ月で、MEAWワイヤーが3ヶ月、仕上げのマウスピースが約6ヶ月でトータルで13カ月で治療が終了しました。
 治療費は調整費なども含めてトータルで110万円かかりました。

矯正後に歯を固めるために、保定期間として3年は寝る際にマウスピースの使用は必要になります。(1年目は昼間も使用していただきます)
 ワイヤーやヘリックスがついている期間、特に慣れるまでの期間はお痛みや異物感があったそうですが、終わってみると早かった!と喜んで頂きました。

☆出っ歯症例-Y・T様 27歳 女性

矯正そのものは、どんな場合においても、基本的には大変ですごく負担のかかるものでしたが、通院することがあまり苦痛にならなかったのは、先生やスタッフの方々のおかげだと思っています。

実は矯正は2回目で、治療の仕方、先生やスタッフの方々の対応の仕方、経験、知識、いろんな事の1回目の矯正医院との違いに驚いたし、自分自身たくさんのことを、過去の反省を含めて学ぶことができました。
今後もお世話になるかと思いますのでよろしくお願いします。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
YT様27歳女性症例治療前写真1 YT様27歳女性症例治療後写真1
YT様27歳女性症例治療前写真2 YT様27歳女性症例治療後写真2
YT様27歳女性症例治療前写真3 YT様27歳女性症例治療後写真3
YT様27歳女性症例治療前写真4 YT様27歳女性症例治療後写真4