location: ホーム歯のデコボコ矯正症例歯のデコボコ矯正症例-40歳以上>歯のデコボコ矯正症例-40歳以上(1)

歯のデコボコ矯正症例-40歳以上(1)

☆深野様 54歳 女性

小学生の時に前歯を壁に強打しグラグラになった状態を放置したため(親は歯科医に相談したらしいのですが、当時矯正治療は一般的ではなかったと思います)前歯が引っ込んだ状態で固まってしまいました。
それからずっとコンプレックスを抱えていて、笑う時に必ず手を当てていました。綺麗な歯並びに羨望があり、娘二人も歯並びが悪かったのでしっかりと矯正をしました。

40代の頃に、かかりつけの歯科医に矯正の希望を伝えた事がありましたが、「その歳でやってもしょうがないんじゃないですか」と一笑に付され、やはり無理なのだと諦めていました。
53歳で高等学校の同窓会に出席した際に、ロス在住の同級生が参加していて、なんと矯正中。聞いてみると、アメリカでは年齢に関わらず矯正可能で、しかも期間も短い(彼の場合は1年間)とのこと。であるならば、日本でもあるに違いないとネットで検索し比較検討の上、こちらにたどり着きました。

まずは、初回相談が無料だったのは有難かったです。通常は保険が利かないとの事で高額請求されます。親身に話を聞いて頂いて、リスクも含めて丁寧に説明して頂きました。
矯正可能と伺った時は天にも昇る心地でした。
実際の治療は自ら望んだ事もあってか、若干の痛みや不自由はあっても歯が動いていると思えば嬉しく感じた程でした。

矯正の先生の説明は丁寧で分かりやすく、不安や疑問なく進みました。いつも明るくお元気で、ムラの無い対応をして頂きました。
また、途中に虫歯と根の炎症の治療が入りましたが、どの先生も丁寧で痛みの無い治療をして下さいました。一度被せる際に痛みを感じた際に青山先生に診て頂きましたが、即座に把握して的確に調整して頂き、正にプロといった感じで、いて下さると思っただけで安心する事ができました。

受付の方から先生まで、全ての方が丁寧に明るく、他院にあるようなスタッフ同士の私語も無く、雰囲気が良かったと感じています。顔にかけて下さるタオルひとつにも神経が行き届いていました。
こちらにお願いして良かったと100%満足しておりますが、しいて難点を申し上げれば、仕事を終えてから伺うには終了時間が早いかなと思います。
ありがとうございました。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
深野様54歳女性症例治療前写真1 深野様54歳女性症例治療後写真1
深野様54歳女性症例治療前写真2 深野様54歳女性症例治療後写真2
深野様54歳女性症例治療前写真3 深野様54歳女性症例治療後写真3
深野様54歳女性症例治療前写真4 深野様54歳女性症例治療後写真4

☆治療解説☆

主訴は上の歯並びの改善で、子供の頃からいつも笑う時に手で口元を隠すほど歯並びにコンプレックスを抱えていたようです。

まずは3か月間、上下ともにV字型の歯列弓を内側から広げるクワドヘリックスという装置を入れて、外側には一般的な形状記憶ワイヤーを入れて前歯のデコボコを改善しました。(矯正装置の種類のページを参照ください

前歯が並んできたらかみ合わせを改善していくためにマルチループワイヤー(MEAWワイヤー)と顎間ゴムを使用して奥歯を後方に動かしていきます。最終仕上げでマウスピースを使用していきます。

上下顎前歯の叢生部分に生じたブラックトライアングルを改善する為に終盤のマウスピースの仕上げの際には、歯の隣接面を削って歯の形態を整えることでブラックトライアングルを解消しました。
 矯正後に左上犬歯の被せ物のやりかえを行い、より審美性が改善しました。

治療期間はまっすぐの形状記憶のワイヤーが3カ月で、MEAWワイヤーが3カ月で、仕上げのマウスピースが6カ月でトータルで12カ月で治療が終了しました。
 治療費は調整費なども含めてトータルで110万円かかりました。

☆T・Y様 49歳 男性

歯を抜かないのである程度効果があれば良いと思っていましたが、ここまできれいに治療していただけて嬉しく思っています。
なぜ貴院だけがこのよう技術をお持ちか不思議なくらいです。
確かに装置の違和感はありましたが、治療期間が短い事を思えば納得できる程度だと思います。
大変親切で技術も高度だと思います。
休日の診療があればさらに良いと思います。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
TY様49歳男性症例治療前写真1 TY様49歳男性症例治療後写真1
TY様49歳男性症例治療前写真2 TY様49歳男性症例治療後写真2
TY様49歳男性症例治療前写真3 TY様49歳男性症例治療後写真3
TY様49歳男性症例治療前写真4 TY様49歳男性症例治療後写真4

☆治療解説☆

主訴は頭痛、肩こりなどに悩まされていて、かみ合わせと見た目の改善のご希望で来院されました。

まずは3か月間、上下ともにV字型の歯列弓を内側から広げるクワドヘリックスという装置を入れて、外側には一般的な形状記憶ワイヤーを入れて前歯のデコボコを改善しました。(矯正装置の種類のページを参照ください

前歯が並んできたらかみ合わせを改善していくためにマルチループワイヤー(MEAWワイヤー)と顎間ゴムを使用して奥歯を後方に動かしていきます。最終仕上げでマウスピースを使用していきます。

上下顎前歯の叢生部分に生じたブラックトライアングルを改善する為に、終盤のマウスピースでの仕上げの際には、歯の隣接面を削って歯の形態を整えることでブラックトライアングルを解消しました。

治療期間はまっすぐの形状記憶のワイヤーが3カ月で、MEAWワイヤーが3カ月で、仕上げのマウスピースが6カ月でトータルで12カ月で治療が終了しました。
 治療費は調整費なども含めてトータルで110万円かかりました。

☆M・I様 40歳 女性

歯並びの悪さが原因で、噛み合わせも悪く前歯の動揺もひどくなり、以前から悩んでいた矯正ですが、なかなか仕事をしながらの矯正治療は勇気と覚悟が必要でした。
私にとっての矯正のタイミングは今でした。
治療期間は13ヶ月。
予定通り順調でしたが、虫歯の治療も沢山あった為、仮保定から保定まで約7ヶ月かかりましたが、丁寧に治療をして頂いたおかげで、この状態を今度は自分の力で保てるように頑張っています。

治療中困った事は、当然ですが食事が食べにくい事、歯みがきにとても時間がかかること、仕事柄人前で話をしなければならないので、口元に目線が集まってしまう事などでした。矯正治療中は今までの噛み合わせで過ごしてきたので、あちらこちらと不調はありましたが、今では改善されていると思います。
特に片頭痛や目の奥の痛みは激減していると思います。

南青山デンタルクリニックを知るきっかけは、電車にあった広告で、抜かない矯正、1年で治る治療があるんだと電話番号をメモに取り、それから3,4年悩んで、抜く矯正方法も別の歯科で話を伺い、そして青山先生の所ではどの様な治療方法になるのかも伺ったうえで、私は短期間で矯正を行って頂ける青山先生の所に決めました。

青山先生の本の中で、歯にはそれぞれ役割があると書かれていて、毎日使っているのに気にもせずただ噛んで物を食べて、そんな1本1本大切な役割があるのに抜いてしまう事はないと共鳴したのも事実です。
私の場合、大人になってからの矯正でしたが、自分の意思で治療をすると覚悟を決めて取り組んだので、治療も積極的に出来たと思いますし、痛みに負けることなくやってこれました。

治療の途中で担当の先生が退職されたようですが、次に担当して下さった先生もとても丁寧で親切で、そして皆さんのチームワークの良さに感動しました。
矯正治療をはじめ、一般治療のレベルの高さも知る事ができました。
先生方、本当にありがとうございました。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
MI様40歳女性症例治療前写真1 MI様40歳女性症例治療後写真1
MI様40歳女性症例治療前写真2 MI様40歳女性症例治療後写真2
MI様40歳女性症例治療前写真3 MI様40歳女性症例治療後写真3
MI様40歳女性症例治療前写真4 MI様40歳女性症例治療後写真4