location: ホーム歯のデコボコ矯正症例歯のデコボコ矯正症例-20歳から39歳まで>歯のデコボコ矯正症例-20歳から39歳まで(20)

歯のデコボコ矯正症例-20歳から39歳まで(20)

☆咲夜様 30歳 男性

歯を抜かない矯正治療方法はとてもすばらしいと思います。
この方法がもっと広まってほしいと思いました。

ドクターやスタッフも丁寧に接してくれたので、大変感謝しています。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
咲夜様30歳男性症例治療前写真1 咲夜様30歳男性症例治療後写真1
咲夜様30歳男性症例治療前写真2 咲夜様30歳男性症例治療後写真2
咲夜様30歳男性症例治療前写真3 咲夜様30歳男性症例治療後写真3
咲夜様30歳男性症例治療前写真4 咲夜様30歳男性症例治療後写真4

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

☆M.I様 31歳 女性

歯並びの悪さから矯正を考えていましたが、健康な歯を何本も抜かないといけないことに抵抗があり、なかなか矯正をすることへの決断ができませんでした。
偶然、御クリニックのHPを拝見して、親知らず以外の歯は抜かない矯正治療ができるということで安心して始めることができました。

治療中、歯や頭の痛み、食事が食べにくい、喋りにくい、矯正器具の見た目などの悩みはありましたが、治療期間も長くはなかったと思いますし、納得のいく歯並びになり、先生を始めスタッフの皆様の丁寧な治療、対応に感謝しています。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
MI様31歳女性症例治療前写真1 MI様31歳女性症例治療後写真1
MI様31歳女性症例治療前写真2 MI様31歳女性症例治療後写真2
MI様31歳女性症例治療前写真3 MI様31歳女性症例治療後写真3
MI様31歳女性症例治療前写真4 MI様31歳女性症例治療後写真4

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

☆PYN様 22歳 男性

治療をするきっかけとなったのは、以前から母に「歯の矯正をしたほうが良いんじゃない?」と言われていた事、弟が幼少期に矯正をしていた事が挙げられます。
ただ私の場合、成人していましたし、二年後には大学の卒業を控えており、なるだけ早く治療を済ませることが出来るというのが条件でした。

近所の矯正歯科にまずかかったところ、親知らずを含めて6~8本の抜歯をしなければならず、また2年以上は器具の装着を要し、そこからも数年単位でマウスピースなどで治療を進めねばならないとのことでした。
そこでインターネット上で抜歯をしない、器具を用いない矯正を検索したところ、器具の期間は1年弱ですみ、抜歯は親知らずだけという南青山デンタルクリニックをみつけたのがきっかけでした。

治療を困ったことは、やはり食事です。私は親知らずを4本、大学病院の口腔外科にかかって抜かねばならなかったのですが、腫れや痛みで早速食事をする事が困難になってしまいました。
本格的に矯正治療が始まってからも、治療にかかってから数日間はゼリーや豆腐を食べる生活でした。

ただ治療後には、自身でも「あっ、今この歯を動かしているんだな」というのが痛みによって分かるので、除々に治療が進んでいっているんだなという実感がありました。とは言え、しばらくまともにご飯が食べられなくなるということでもあり、おまけに虫歯の治療も並行して行っていたので、歯科医院に向かう足取りは重いものでしたが(笑)。
ワイヤーの外見は、意外と気になったのは最初だけでした。ただ終盤、ゴムを装着した際には強い痛みはもちろん、日常の様々な場面で人の目線を感じるようになりました。

治療が終わってからは、元々首や肩が凝りやすいタイプだったのですが、噛み合わせが良くなった結果なのか、格段に楽になったと感じています。
治療の際に先生が毎回、噛み合わせをよーく見ていたのは、そういうことだったのか、と。顎も楽になり、今までの歯列ではどれだけ負担がかかっていたのかと実感しました。

医院もきれいで適切な治療を受けることができました。少し安くなるともっと良かったかもしれません。

● 治療前 ● ● 治療後 ●
PYN様22歳男性症例治療前写真1 PYN様22歳男性症例治療後写真1
PYN様22歳男性症例治療前写真2 PYN様22歳男性症例治療後写真2
PYN様22歳男性症例治療前写真3 PYN様22歳男性症例治療後写真3
PYN様22歳男性症例治療前写真4 PYN様22歳男性症例治療後写真4

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。