location: ホームお役立ちQ&A噛み合わせ治療Q&A>噛み合わせのズレの程度と体調不良のひどさの相関関係

噛み合わせのズレの程度と体調不良のひどさの相関関係

当クリニックを訪れる噛み合わせに問題のある患者様の多くが、「私の噛み合わせのズレはひどい方ですか?」という質問をしてくる。噛み合わせがズレているかどうかは、私の経験では、殆どのケースがパッと見て判断できる。

噛み合わせのズレの程度も10段階で示せば何点ぐらいだということは可能である。しかしそのズレの程度と体調不良のひどさが必ずしも一致しない場合も多いのです。10点満点で3点ぐらいなのに、たいした体調の不良を訴えない人もいれば、10点中7点ぐらいに思えるのに、ひどい体調の不良を訴える人もいるのです。

もちろん統計的に言えばやはり、噛み合わせのズレがひどい人程、体調不良のひどい人も多いのですが、ムシ歯のように、ムシ歯の大きさに比例して痛みもひどくなるという1:1の相関関係は、噛み合わせのズレと体調不良にはみられないのです。

従って噛み合わせを直しても100%体調不良がとれるということを治療前に約束することは無理なのです。