location: ホーム症例写真の治療解説デコボコ矯正症例の解説>デコボコ矯正症例40歳以上の解説

デコボコ矯正症例40歳以上の解説

☆深野様 54歳 女性

● 治療前 ● ● 治療後 ●
深野様54歳女性症例治療前写真1 深野様54歳女性症例治療後写真1
深野様54歳女性症例治療前写真2 深野様54歳女性症例治療後写真2
深野様54歳女性症例治療前写真3 深野様54歳女性症例治療後写真3
深野様54歳女性症例治療前写真4 深野様54歳女性症例治療後写真4

☆治療解説☆

主訴は上の歯並びの改善で、子供の頃からいつも笑う時に手で口元を隠すほど歯並びにコンプレックスを抱えていたようです。

まずは3か月間、上下ともにV字型の歯列弓を内側から広げるクワドヘリックスという装置を入れて、外側には一般的な形状記憶ワイヤーを入れて前歯のデコボコを改善しました。(矯正装置の種類のページを参照ください

前歯が並んできたらかみ合わせを改善していくためにマルチループワイヤー(MEAWワイヤー)と顎間ゴムを使用して奥歯を後方に動かしていきます。最終仕上げでマウスピースを使用していきます。

上下顎前歯の叢生部分に生じたブラックトライアングルを改善する為に終盤のマウスピースの仕上げの際には、歯の隣接面を削って歯の形態を整えることでブラックトライアングルを解消しました。
 矯正後に左上犬歯の被せ物のやりかえを行い、より審美性が改善しました。

治療期間はまっすぐの形状記憶のワイヤーが3カ月で、MEAWワイヤーが3カ月で、仕上げのマウスピースが6カ月でトータルで12カ月で治療が終了しました。
 治療費は調整費なども含めてトータルで110万円かかりました。

☆T・Y様 49歳 男性

● 治療前 ● ● 治療後 ●
TY様49歳男性症例治療前写真1 TY様49歳男性症例治療後写真1
TY様49歳男性症例治療前写真2 TY様49歳男性症例治療後写真2
TY様49歳男性症例治療前写真3 TY様49歳男性症例治療後写真3
TY様49歳男性症例治療前写真4 TY様49歳男性症例治療後写真4

☆治療解説☆

主訴は頭痛、肩こりなどに悩まされていて、かみ合わせと見た目の改善のご希望で来院されました。

まずは3か月間、上下ともにV字型の歯列弓を内側から広げるクワドヘリックスという装置を入れて、外側には一般的な形状記憶ワイヤーを入れて前歯のデコボコを改善しました。(矯正装置の種類のページを参照ください

前歯が並んできたらかみ合わせを改善していくためにマルチループワイヤー(MEAWワイヤー)と顎間ゴムを使用して奥歯を後方に動かしていきます。最終仕上げでマウスピースを使用していきます。

上下顎前歯の叢生部分に生じたブラックトライアングルを改善する為に、終盤のマウスピースでの仕上げの際には、歯の隣接面を削って歯の形態を整えることでブラックトライアングルを解消しました。

治療期間はまっすぐの形状記憶のワイヤーが3カ月で、MEAWワイヤーが3カ月で、仕上げのマウスピースが6カ月でトータルで12カ月で治療が終了しました。
 治療費は調整費なども含めてトータルで110万円かかりました。